JR TAKE FREEラック
 
JR東日本首都圏エリア、駅構内約50箇所に弊社オリジナルのフリーペーパー配布用ラックを設置しています。
 首都圏を広域にカバーでき、キャンペーンや新商品の告知にも適した商品です。
 また短期間での配布やエリアのセグメント、ポケット使いでの配布が可能な商品です。

 

サービス内容

 

ラックタイプ

 

『TAKE FREEラック』では サインボード 型とスタンド型の二種類をご用意しています。サインボード 型は看板とラックが一体型になったものです。スタンドラック型は自立式で大容量の冊子が配布可能なラックです。アイキャッチ効果や配布容量ボリュームなどご希望に応じた二種類のラックで効果的な配布を実現します

ラック設置約50箇所

 

『TAKE FREEラック』はJR東日本エリア約50箇所に設置されているため、首都圏広域
でのご利用が可能です。看板とラックが一体型になったサインボード型は、山手線の主要
ターミナル駅の「新宿、池袋、東京、高田馬場」に設置されています

エリアマッチング

 

ご希望の配布エリアはもちろん冊子内容、ターゲティングに適した エリアをマッチングしご提案させていただきます

サポート

 

 配布した冊子の消化報告を行っております。配布実績に基づき継続的な提案をさせていただくことで、戦略的且つ効果的な広告展開をサポートいたします

 

   

JR TAKE FREEラック設置マップ